【愚痴ですゴメン!】外注さんも慣れてくると手抜きが目立つ

記事タイトルの通りでございます、

愚痴ですごめんなさい!

外注を初めて3ヶ月ぐらいでしょうか、

キーワード選定の外注さんの生き残り1名。

記事タイトル作成の外注さん1名。

記事作成の外注さん、4、5名?

うん、もう何人残ってるのかちゃんと把握できないぐらい、

いや、数えればわかるんだけど、

とっさに思い浮かばないぐらい記事の納品時期がいい加減になってきましたね。

はじめのうちは、みんな最低でも1日1記事納品してくれてましたね。

早い人だと1日で3記事って方まで数人いたので、

記事依頼が追いつかないぐらいでこっちが焦ってたぐらいなんですが。。。

まとめて納品してくる方でも大体週末の休みにきっちり5記事、

というパターンの方が数名いらっしゃいましたね。

みなさんの書かれる記事にはそれぞれ個性があって、

荒削りではありますけど、

私が書くよりはうまかったんですよね。

で、やり取りを続けていくうちに人柄も見えてきて、

それなりに愛着が湧いてきていたんです。

だからこちらも、

「納期は一応設定していますが、早くできれば早く納品、時間がかかるようでしたら一言遅れると言ってくだされば全然構いません」

というスタンスをみなさんに取っていたんです。

すると、だんだん納品が遅れ始めましたね。

最初はあった「遅れる」という連絡も、次第になくなってきているという。

で、忘れた頃にまとめてどかんと納品されてきて、

また記事の質が悪くなってるんですよどういうわけか(泣)

慣れてくると納期どころか品質まで悪くなる!

なんなんでしょう、

納期よりも勘弁してほしいのが納品物の質の低下ですね。

記事の外注を依頼した最初の頃は、

なんなら提出してもらったサンプルから「優秀」と思い感動したものなんですが、

だんだんこちらで修正をかける回数が増えてきました。

少し直せばいい程度だったので、

まあ安い報酬で書いてもらってるのであまり注文をつけてもなーと思っていました。

ところが慣れって恐ろしいものです。

誤字脱字がひどいのは普通。

指定の記事タイトルが勝手に変わっていたり、

キーワードが変わっていたり。

そして明らかに記事の内容がいい加減です。

もう見てすぐにわかります、

記事の導入部分が記事の内容と関係がない雑談みたいなもので埋め尽くされていたり、

これはもうただの文字数稼ぎですね、

「まとめ」にいたっては、2行とかあり得ないです!

最初はできていたことが、

なぜできなくなるの?

って思いますが、

人間ってこんなもんなんですよね。

記事タイトルなんてワンパターン化してます

記事タイトルの外注さんに至っては、

ワンパターン化がひどいです。

納品は早いんです。

なぜなら適当だから笑

記事タイトルに使ってもらうよう依頼している3語のキーワードを、

3つならべて「!」や「?」でつないでいるだけというパターンが激増。

結局、きつく言えなくて、

自分で書き直していました。

外注さんとの付き合いが長くなり、

たまにする雑談などで親しくなったりすると、

言いにくくなってきたり。。。

意味ないですよね。

親しくなることはいいことなんですけどね。

でも、私が外注さんを雇っている本当の意味からずれてきているので、

それではいけませんよね。

というわけで、

少し前から、ちょっと厳しく修正かけてもらうようにしてます。

安い報酬だからと遠慮するのはやめました。

多少はしてますけどね。

そうしたらどうなったかというと、

辞めていく人が出始めました。

勉強したいのでご指導よろしくお願いしますという外注さんも辞める

キーワード選定の外注さんって、割とすぐに辞めていくんですよ。

やっぱり難しいし、その割に報酬単価も低いですからね。

でも残っていたひとがいたんです。

その方は、

サンプルも完璧。

その後の納品も、

こちらがほぼ修正かけなくて済むほどに、

いいキーワードを納めてくれてたんです。

それなのに、あるときから質が急に落ちまして、

その理由がまったくわからないんですね、

たぶんそれまでがまぐれだったんでしょうか?

それとも別人だったのかな。。。

あまりにもひどくなってきたので、

修正依頼をして、

それでも納品されるものがひどかったので、

もうそれでいいですと言ったのですが、

何度でも修正してくれて、

契約が終わっても、

向こうから「お役に立ちたい」と言ってきてくれて、

毎回何度もやり取りをしなければならないうえ、

一向にレベルがあがらないので大変だったんですが、

辞められると寂しいものですね。

FAAP外注マニュアルでは、

外注さんを育てるという意識は持たないようにと書かれていました。

当然こちらも教えるほどのスキルがあるわけではありませんし、

外注さんは基本的に隙間時間でできるだけ簡単にお金を稼ぎたいものだと言うことでした。

外注さんを育てるのではなく、

できる外注さんに頼む。

そういうことです。

縁です。

というわけで、

今後いい加減な外注さんは辞めてもらっても仕方がないなと思っています。

そしてキーワード選定の外注さんを新たに募集しはじめました。

今回は、育てようなんて考えずに、

サンプル段階でだめな人は即落とすことにします。

心を鬼にしますよー。

応援クリックして頂けると、本当に嬉しいです。


サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする