【外注16日目】キーワード選定の外注を一旦終了

アドセンスブログのキーワード選定の外注なんですが、一旦終了することにしました。

十分なキーワードが集まったから、ではありません。

なぜなら、集まったキーワードが使えないから。。。

添削して修正依頼して、何度もやり取りをしてー、と頑張ってはみたんですけどね。

マニュアルを読んでないなこのひとーって感じのひともいたけどそれは論外として、ちゃんと読んでいてもわからないのかもしれないと思いました。

アフィリエイトを少しでもやったことのある方なら、マニュアルを読めばやり方はわかるかもしれない。

キーワード選定の基本は検索者の気持ちになって考える、ということが理解できるであろうから。

でも、一般の方は、そもそも自分が検索エンジンの窓に打ち込んでいるもののことを「キーワード」という名前で呼ばれていることすら知らないかもしれない。

その状態でマニュアルを読んでも、すんなりと理解出来ないと思う。

キーワード選定ではなくライティングなら、見本さえ渡せばどんなものをどういう風に書くか、見よう見まねでやっていけると思うが、キーワード選定はそういうわけにはいかない。

しかも、1番報酬単価が低い!

その低単価で、初心者にとって簡単とはとても言い難いキーワード選定をやってもらい、更に修正依頼をする。

しかも「これ直しといて」では済まないもので、なぜこのキーワードがいけないのかその理由を伝え、更に深く突っ込んだリサーチ方を教えているとはっきりいって、自分でやった方が早いと思ってしまう。

なにより、もう、100円ぽっちで貴重なお時間を頂戴していると考えると申し訳なくてココロ苦しくてたまらなくなったのです。

で、結局最後は、修正はもうしなくていいのでこのまま納品してください、といって支払いを済ませて、全員と契約終了したのでした。

これまで契約した人数は、5人。

トライアル終了後に3人と契約を継続延長し、1契約50キーワード100円で作業をお願いしていました。

かかった費用は700円に消費税。

集まったキーワードは、涙。

ほとんどぼつです。

金額的には1000円も行ってないので、大した損失ではありません。

でも、労力がすごい。

取られる時間もかなりのもの。

サラリーマンの副業としてやっているからには、もう少し効率を考えないといけない。

さあ、今後どうしていこうか。。。

もちろんこのまま諦めるにはいきませんし、そのつもりもありません。

面倒くさいけど、キーワード選定はやはり自分でやろうかな、と思った次第です。

ていうかそもそも、マニュアルにも、最初は自分でキーワード選定をするようにと、きちんと書いてあったんです。

ひとにマニュアルちゃんと読め、なんて文句言っている場合じゃないですよね。。。

【アドセンス外注16日目】の成果

なし(1記事どころか使えるキーワードさえ集まらず)

→ 失敗という経験を得ることはできた^^;

応援クリックして頂けると、本当に嬉しいです。


サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング