【外注8日目】トライアルの合否をサンプルで判断する!

アドセンスブログのキーワード選定の外注さんを募集したところ、8人の応募があったと話しました。

その中で、トライアルのサンプル納品をしてくださった方は5名でした。

さらにその中から仕事をお願いしても良さそうなひとを選ぶわけです。

そのためのサンプル依頼ですから、サンプルの出来を見て判断すればいいのですが、これが難しかったです。

トライアルの合否の結果は?

5名からサンプルの納品がされました。

その中からトライアルの合格者を数名選びます。

しかし納品されたキーワードは使えないものばかり。

どうするか?

明らかにマニュアルを読んでない人は迷わず不合格にしてお断りすればいい。

でもサンプルの出来は良くなくても、真面目な人や人柄が良さそうなひとはどうだろう?

何度かやり取りしてるうちに良くなるのでは、という期待を持ってしまいます。

そもそもキーワード選定が初めてだという方ばかりでしたし、初めてだったらできなくて当然かなーなんて思ったり。

せっかく応募してくれた方、

しかも貴重な時間と労力を使ってサンプルを送ってくださったんですから、

いきなりこちらから切ることは、私にはできませんでした。

私が実践しているアドセンスブログ外注化のマニュアル、FAAPに書かれている合否の判断基準ならば、ほぼ全員が不合格不採用が妥当なところだと思います。

でも私は、納品されたキーワードサンプルの、ここがこういけないので、こういう風に修正してください、っていうのを、ひとりひとり全員に返しました。

かなりの時間と労力がかかりました。

明らかにマニュアルを読んでない人にも、キーワードチェックをきちんとしてくれていなかった人にも、納品物を添削してお返ししました。

キーワードチェックをしていないというのも、マニュアルを読んでいないからなんですけどね。。。

正直、疲れました。

こういうところが、私が今まで稼げていない理由なんだろうなー。

マニュアル通りにやっていない。。。

【アドセンス外注8日目】の作業と成果

  • トライアルからの採用者選別(5名全員と契約)
  • サンプルの添削と修正依頼

応援クリックして頂けると、本当に嬉しいです。


サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする